換気扇掃除

キラットハウスの換気扇クリーニングはこんな方にお勧めです

  • レンジフード周りがベトベトしている
  • レンジフードから油が垂れている
  • フィルターが目詰まりしている
  • お掃除したいが洗剤や、やり方がわからない
  • 年末前に年に一回はキレイにしたい

換気扇クリーニングの流れ


  1. 1. エアコンの動作確認を行います。

  2. 2. エアコンの下側、周辺の物を移動し養生をさせて頂きます。

  3. 3. ガスコンロ、IHも汚れないように養生を行います。

  4. 4. フィルターやファンなど角パーツを外して行きます。

  5. 5. 外したパーツを専用の洗浄液に浸けて油など汚れを落としていきます。

  6. 6. 浸けたパーツから徐々に汚れが浮かび上がってきます。

  7. 7. 本体のフードを外してケース内部や周辺の油を拭き上げやスクラビングを行います。

  8. 8. 十分に浸けますとこのように茶色掛かった汚れが出ます。

  9. 9. すべてのパーツを元に戻し再度拭き上げと動作確認を行います。

換気扇クリーニングよくある質問

作業当日は準備することはありますか?
特別なことはありませんが、可能であればエアコン下の物を移動して頂けると助かります。
エアコン下や付近のものが移動できないので作業は依頼できませんか?
いいえ、こちらで移動できるものは可能な限り移動させて頂きます。それでも不可能なものがありましたら養生で汚れないように対策させて頂きます。
長年使用しており塗装が剥げてきているのですが何か対策はありますか?
ご要望がありましたら塗装処理をさせて頂きますのでご相談下さい。
※素材形状により承れない場合がありますのでご了承ください。